Exnessキャッシュバック加算のお知らせ

エクスネスで1万円チャレンジ|1万円から数日で400万円達成したトレーダーを紹介

エクスネスで豪華キャンペーン開催中!

エクスネスで1万円からどこまでいける?

過去に増やしたトレーダーは?

今回はエクスネスの1万円チャレンジについて解説します。

当サイトからエクスネス口座を開設されたトレーダーの中で、実際に1万円から数百万円に増やした方が実際にいらっしゃいます。

エクスネスは少額からの取引に最適な海外FXブローカーなので、これを機に挑戦してみてください。

たまごちゃん

当サイトからエクスネスの口座を開設するとキャッシュバックもついてきます!

\口座開設してキャッシュバックを受け取る/

公式HP:https://www.exness.com/

目次

エクスネスの1万円チャレンジとは

エクスネスの1万円チャレンジとは、海外FXブローカーExness(エクスネス)で1万円からどこまで増やせるかというチャレンジです。

こちらはエクスネス公式がキャンペーンをやっているわけではなく、トレーダー個人がTwitterなどのSNSで自発的に行っている企画です。

なぜエクスネスで1万円チャレンジをするのか

エクスネスは海外FXブローカーの中でも特徴的な無制限レバレッジを導入しています。

無制限レバレッジとは、その名の通り無制限のレバレッジで、スプレッドが許す限りのポジションを少額でも保有可能です。

分かりやすくレバレッジ1000倍と無制限レバレッジで、1万円でどのくらいドル円ポジションが持てるのか比較を見てみましょう。(ドル円140円で計算)

レバレッジ1000倍

1万円÷1万4千円=0.7ロット

140円×1ロット×10万通貨÷レバレッジ1000倍=1万4千円(1ロットあたりの必要証拠金)

無制限レバレッジ

1万円÷700円=14ロット

エクスネスプロ口座のドル円スプレッド0.7pips(1ロットあたり700円)

たまごちゃん

無制限レバレッジはスプレッドが許す限りポジションを保有することができます。

海外FXの一般的な最大レバレッジ1000倍では1万円で0.7ロットしか保有することができませんが、エクスネスの無制限レバレッジを利用すれば理論上1万円で14ロットも保有することができます。

ただし、1万円で14ロットを打つと0.1pipsの逆行でロスカットされてしまうため、現実的ではないロット数です。とは言っても、1ロットや2ロットなどナンピンができるという点でレバレッジ1000倍より遥かに選択肢が多いと言えるでしょう。

参考

ちなみに国内FXで、ドル円1ロット(海外FX標準の10万通貨)保有するのに必要な証拠金は、以下の通りです。

140円×1ロット×10万通貨÷レバレッジ25倍=56万円

たまごちゃん

エクスネスでは700円〜あればこのポジションサイズを持つことができます

エクスネスのその他のメリット

エクスネスが人気な理由は無制限レバレッジの他にもまだまだたくさんあります。

  • ◎ロスカットレート0%
  • ◎資金抜きができる
  • ◎キャッシュバックがある
  • 低スプレッド
  • 取引ルールなし
  • ゼロカット対応
  • スワップフリー

ロスカットレート0%

エクスネスのロスカットレートは0%です。

そのため、1万円入金して損切りをしなければ含み損は1万円まで耐えることができます。

国内FXや多くの海外FXの場合はある程度の証拠金を入れて自分で損切りをする必要がありますが、エクスネスではこのように少額でも十分なロット数を持てるので、入金額で損失を限定することができます。

資金抜きができる

エクスネスはポジション保有中に証拠金を資金移動(出金)することができます。

これを資金抜きと呼び、資金抜きをすることで元本が減る可能性がなくなります。

たまごちゃん

資金抜きをするとこのように残高が0になります。

キャッシュバックがある

エクスネスをはじめとする海外FXでは取引するたびにスプレッドの一部が帰ってくるキャッシュバックサービスがあります。

当サイトでも業界No.1のエクスネスキャッシュバック口座を提供しており、今回1万円から数百万円達成された方もこちらのキャッシュバックの1万円から増やされました。

たまごちゃん

海外FXを利用するならキャッシュバックは必須の時代です。

実際に1万円から数百万円達成したトレーダーを紹介

Twitterには1万円から数百万円達成したと言っている数多くのデモトレーダーがいますが、本稿ではリアルトレーダーをご紹介します。

TwitterID:@qfxjpy

QFXさんは当サイトのキャッシュバック18,533円から1万円チャレンジを始めました。

5日目と7日目にそれぞれ100万円ずつ出金されているため、証拠金推移①と証拠金推移②を別で表しています。

1万円から始められて、たった9日で400万円に達しています。その後170万円のドローダウンで1万円チャレンジは終了されました。

主にハイレバトレードのスキャルピングで増やされています。

トレードスタイルや日次損益などの詳細はQFXさんのnoteで解説されていますので、興味のある方はnoteを参照してみてください

たまごちゃん

私は1万円チャレンジはしませんが..キャッシュバックの1万円が数万円になることもまぁあります。ゼロになることも多いですが

過去には他にもいろいろな方がエクスネス1万円チャレンジをしています。

エクスネスで1万円チャレンジをする注意点

調子に乗ってトレードしない

1万円から数万円、数十万円を目指すにはある程度のリスクを背負わなければなりません。

ハイレバのスキャルピングやナンピンで運よく残高が増えても最終的にゼロカされるのはFXあるある

そのため、ある程度証拠金が増えたら出金したり、ロットが暴走しないよう自制しましょう。

レバレッジ無制限は$1000未満で利用可能

エクスネスは有効証拠金に対して、利用できる最大レバレッジが変動します。

無制限レバレッジが利用できるのは$1000(14万円)未満のときで、それ以降は2000倍や1000倍が適応されますので、注意してください。

また、口座開設直後から無制限レバレッジを利用できるわけではありません。以下の条件を達成された後に、無制限レバレッジをご利用いただけます。

①有効証拠金が1000ドル未満のとき
②口座開設から10注文以上の取引
③口座開設から合計5ロット以上の取引

指標のレバレッジ制限がある

エクスネスには重要経済指標の15分前から5分後の計20分間、最大レバレッジが200倍に制限されるルールがあります。

そのため、指標で一発大きく取ることは難しいです。

たまごちゃん

指標の15分以前にエントリーして資金抜きできていたら期待値は高いです!

終わりに

エクスネスでトレードをするならスプレッドの狭いプロ口座がオススメです。

今回エクスネス1万円チャレンジで最終的に200万円に増やしたQFXさんはエクスネスプロ口座で、当サイト経由のエクスネスキャッシュバックから始められました。

皆様も是非キャッシュバックを利用して、1万円チャレンジに挑戦されてみてはいかがでしょうか。

たまごちゃん

良い結果報告お待ちしております!

あわせて読みたい
Exness(エクスネス)の新規口座開設方法/手順を画像付きで解説【2023年11月最新版】 Exnessの新規口座開設方法を画像付きで分かりやすく解説していきます。 エクスネスのアカウント自体2つ目という方は、Gmailのエイリアス機能で作成したメアドを使うのを...

\キャッシュバックを受け取る/

公式HP:https://www.exness.com/

https://tamagofx.com/exness/1810/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Twitter等でシェアお待ちしてます!
  • URLをコピーしました!
目次