Exnessキャッシュバック加算のお知らせ

Exnessの入金方法・手数料などを比較|最低入金額・入金限度額まとめ

エクスネスで豪華キャンペーン開催中!

Exnessの入金方法、手数料、反映時間について知りたいです。

Exnessの最低入金額と最高入金額はいくらですか?

本記事では、Exnessの入金方法、手数料、反映時間、最低入金額、入金限度額などについてご紹介します。

最後には画像付きで、入金(振り込み)方法も解説していますので、合わせて確認してください。

たまごちゃん

基本的に、「銀行振り込み」か「bitwallet(STICPAY)」がオススメです!

\キャッシュバックを受け取る/

公式HP:https://www.exness.com/

目次

Exnessの入金方法・最低入金額・入金手数料・反映時間・入金の上限額を比較

Exnessの入金方法・最低入金額・入金手数料・反映時間・入金の上限額を、わかりやすい様に表で比較します。

入金方法 最低入金額 入金手数料 反映時間 入金の上限額
銀行送金 銀行送金 10ドル なし 最短で20分から24時間以内 25,500ドル
銀行送金#2 10ドル なし 最短で20分から5日以内 3,000ドル
銀行送金#3 80ドル なし 即時から24時間以内 7,000ドル
クレジットカード・デビットカード 10ドル なし 即時 10,000ドル
オンライン ウォレット bitwallet 10ドル なし 即時 22,000ドル
STICPAY 10ドル なし 即時 10,000ドル
Perfect Money 10ドル なし 即時 10万ドル
Webmoney 10ドル なし 即時 100万ドル
仮想通貨 ビットコイン(BTC) 10ドル ネットワーク手数料 即時~3日以内 1,000万ドル
USDテザー(USDT) 10ドル ネットワーク手数料 即時~3日以内 1,000万ドル
USDコイン(USDC) 10ドル ネットワーク手数料 即時~3日以内 1,000万ドル

入出金

世界で一番人気のある決済システム、e-wallet(イーウォレット)、仮想通貨ウォレットなど、現地通貨での様々な柔軟性の高い決済オプションからお選びください。出金の大半は隠れた手数料なしで即時に行われます。

引用:入出金

Exnessでは、入金手数料はかかりません。

ただし、決済機関側側の手数料(銀行振り込みなら振り込み手数料など)は、お客様のご負担になります。

Exnessには、口座開設ボーナスがなく、最低入金額も10ドルと非常に低いので、少額でレバレッジ2,000倍を試してみたいという方に非常におすすめです。

Exnessの入金ルール

Exnessの取引口座に入金する場合は、Exnessの入金ルールに従う必要があります。入金前にExnessの入金ルールをご確認の上、適切な入金方法を選択し、取引を完了させてください。

①Exnessでは、すべての入金方法の入金手数料が無料

Exnessでは、すべての入金方法を無料で提供しています。

ただし、先ほど記載した銀行振り込みの振り込み手数料、仮想通貨(Bitcoin、Tether、USDCoin)を送金する際に発生する銀行送金手数料、ウォレットで発生するマイニング手数料はお客様のご負担になります。

②出金は、入金時に使用した支払い方法でのみ行うことができる

海外FXの入金方法と出金方法は基本的に同一である必要があります。

この入出金ルールマネーロンダリング対策として、海外FXでは一般的です。

出金についての詳しくはExnessの出金記事を参照ください。

Exnessの出金方法/出金ルールまとめ

③各入金方法では、入金時のレートに基づいてそれぞれの通貨に換算される

Exnessでは、異なる通貨を取り扱い、入金方法に応じて通貨変更時間を反映させています。取引口座の通貨と異なる通貨で入金された場合は、入金時のレートに基づいてそれぞれの通貨に換算されます。

そのため、日本円での入金なら円建ての口座、米ドルでの入金なら米ドル建ての口座に入金した方が変なレートで換算されずに済みます。

日本円の入金方法は、国内銀行振込、クレジットカード・デビットカード、bitwallet、STICPAYの4種類

クレジットカード・デビットカード、オンラインウォレットによる入金は、24時間365日リアルタイムでお客様の取引口座に反映されます。

国内銀行振込による入金は、振込元銀行の営業時間内であれば、振込後大体20分〜30分で取引口座に反映されます。

仮想通貨(Bitcoin、Tether、USDCoin)については、ネットワークの混雑状況により、入金されるまでに最大72時間かかる場合があります。

Exnessの最低入金額と入金限度額について

Exnessでの最低入金額は、入金方法によって異なります。ただし、プロ口座、ゼロ口座、ロースプレッド口座の最低初回入金額は、入金方法にかかわらず一律1,000米ドル(相当額)となっています。

そのため、例えばプロ口座にはじめて入金(資金移動)する場合は、1ドル=130円の時は、13万円以上入金する必要があります。

一度の入金で上限額を超える入金を希望される場合は、複数回の入金をしましょう。

④入金限度額は、プロフィール認証状況によって制限される

Exnessでは、パーソナルエリアのプロフィール認証状況に応じて、入金上限額を制限しています。口座開設時(未確認)は、入金上限額は2,000USDです。

パーソナルエリアにて「経済状況プロフィール」の記入と「本人確認書類」の確認が完了すると、入金上限額が50,000USDに引き上げられます。その後、「住所証明」の確認が完了した時点で、すべての入金制限が解除されます。

Exnessの入金方法を画像付きで解説

ここでは、1番人気の銀行振り込みでの入金方法を画像付きで解説していきます。

銀行振り込みの入金方法

まずはExnessのマイページにログインします。

次に、銀行振り込み「Offline bank transfer」を選択します。

銀行振り込みは、「Offline bank transfer」「Offline bank transfer#2」「Offline bank transfer#3」の3種類あります。

通常「Offline bank transfer」は楽天銀行、「Offline bank transfer#2」はPayPay銀行が振込先なので、楽天銀行をお持ちの方は「Offline bank transfer」、PayPay銀行をお持ちの方は、「Offline bank transfer#2」を選択すると振り込み手数料が無料になるのでオススメです。

また、「Offline bank transfer」と「Offline bank transfer#2」では入金限度額も異なります。

入金額を入力します。

入金先口座と入金額が正しいことを確認したら、確定を押します。

確認事項を確認したら、「お支払いを続ける」にチェックマークを入れ、決済を押します。

すると、「JPay Vouchaer」の決済ページに移行するので、「振込先の詳細を表示する」をクリックします。

入金先(振込先)が表示されるので、こちらに入金していきます。

楽天銀行、第四営業支店(254)、口座番号7243903

振り込みをする際は、振り込み名義を「振込ID+氏名(カタカナ)」にするのを忘れないようにしましょう。

まとめ

Exnessでの入金は、基本的に国内銀行振込が人気ですが、入金額が多い場合やbitwalletを利用する場合は、入金がスムーズで即時反映されるbitwalletを利用するのが便利です。

bitwallet(ビットウォレット)は、4種類の法定通貨(米ドル・日本円・欧州ユーロ・豪ドル)に対応し、世界最高水準のセキュリティを備えたオンラインウォレット

引用:<公式> bitwallet™ は世界200カ国で使えるオンラインウォレット

入金時で誤った金額を入金してしまったり、エラーが表示されてしまった際は以下の記事を参照してください。

Exness(エクスネス)で入金先・入金金額を間違えた時の対処法

\口座開設してキャッシュバックを受け取る/

公式HP:https://www.exness.com/

当サイト経由で口座を開設すると自動的にキャッシュバックが発生するので、是非ご利用下さい。

あわせて読みたい
Exness(エクスネス)の新規口座開設方法/手順を画像付きで解説【2023年11月最新版】 Exnessの新規口座開設方法を画像付きで分かりやすく解説していきます。 エクスネスのアカウント自体2つ目という方は、Gmailのエイリアス機能で作成したメアドを使うのを...
あわせて読みたい
ExnessのIB変更・乗り換え方法を画像付きで解説|キャッシュバックを受け取ろう 今回は、すでにExnessのアカウントを持っている方でIB変更を行いたい方向けの記事になります。 こちらの記事で紹介するIB変更方法を行えばキャッシュバックの受け取りが...
https://tamagofx.com/exness/1810/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Twitter等でシェアお待ちしてます!
  • URLをコピーしました!
目次