Exnessキャッシュバック加算のお知らせ

エクスネスで出金拒否はある?出金拒否される理由や注意すべきことを徹底解説!

エクスネスで豪華キャンペーン開催中!

今回はエクスネスの出金拒否問題について解説していきます。

たまごちゃん

結論から言うとしっかりと出金ルールなどを守って利用さえしていればエクスネスで出金拒否されることはありません。

目次

エクスネスで出金拒否はある?

冒頭で述べた通り、エクスネスでの正当な出金拒否はまずなく、トレーダー側の問題があることが非常に多いです。

例えばレイテンシーアービトラージなど国内、海外FXでも禁止されている取引をすれば出金が保留されることもあります。

その他にも入金と同じ方法で出金申請をする、同一名義の口座に出金するなどの基礎的な問題からエクスネスで出金拒否をされていると騒ぐ人や他の業者に誘導するためにわざとそのような行為をする人も一定数います。

たまごちゃん

基礎的な出金ルールやエラーが出た時の対処法などは以下の記事で確認してください。

あわせて読みたい
Exness(エクスネス)の出金方法まとめ|最低出金額・手数料などを比較!おすすめの出金方法は? Exness(エクスネス)では、出金に便利な決済方法が豊富に用意されています。 海外FXの入出金には様々なルールがあり、入金と出金は基本的にセットで考える必要がありま...
あわせて読みたい
Exness(エクスネス)で出金エラーが表示され、出金できない時の対処法 Exnessで出金が弾かれた なぜかエラーが表示される Exnessの出金ルールはそこまで複雑ではありませんが、利用して間もない方は一度はこういった経験をされることもある...

Twitter上のエクスネスの出金拒否ツイート

入金額に対して取引量が見合わない

エクスネスを利用するにあたってこの手の「取引量が足りないとメールが来た」ツイートは確かにちらほら見かけます。普通にトレードや出金申請をしていて出金拒否になったとツイートをしている人の大体がこの理由です。

この方は200万円を入金して10ロット取引をして出金申請をしたとのことです。

エクスネス側も商売でやっている以上、特に数百万円や数千万円、数億などの大金の入金で小ロット取引を複数回繰り返すだけで出金では美味しくないと考えるのも至極当たり前だと思います。

収納会社へ支払う手数料も大きいですし、100万円や200万円を出金した翌日に再度100万円や200万円を入金するユーザーも少なくなく、このようなメールを送っているものかと思います。

たまごちゃん

私は何百回と出金してきましたがこのようなメールはまだきた事ありません。ただ、たしかに具体的な必要取引量など教えてくれればとは思います。

出金までにどれくらいの取引量が必要か

具体的な数字は公表されていませんのであくまで私の感覚上の話です。

一般的なブローカーでは入金額の1%分取引すれば取引ボリューム的には問題なく出金できます。

10万円(660ドル)ならドル円6〜7ロット(1ロットあたり10万通貨量)、50万円なら30ロットなどしていれば基本的に問題なく出金することができると思います。

たまごちゃん

10万円入金1ロットで出金できることももちろんあります。あくまで、これまでのエクスネスの利用履歴であったりトレード内容(例えば1トレード出金の繰り返し)や出金申請金額にもよると思います。

トレード以外の目的でエクスネスを利用している

トレード以外での目的でエクスネスを利用していると判断されればアカウントに一時制限が課されることもあります。

例えば、ドル建てアカウントと円建てアカウントの資金移動の両替のやりすぎなどが挙げられます。

たまごちゃん

マネロンなども含まれます

勝ちすぎると最悪制限がかかる場合も

これはエクスネスに限らず国内FXや海外FX全てに言えることですが、FXでは勝ちすぎるとアカウント停止にされることもあるにはあります。

数百万円程度ではまずなりませんが、短期間で数千万円や数億円勝つと何かいかがわしいことをやっているのではないかと疑われます。(勝ちすぎて凍結というよりは、原因は不明だが一定の疑いがある場合にこの処置が取られます。)

エクスネスの場合は、元本と利益分を出金できますが他のブローカーでは利益分を没収などの処置が取られることもあるため、注意が必要です。

また、エクスネスは世界中でサービス提供をしているため、仮に資金が潤沢であっても全て日本円建てで持っているわけではありませんし、収納会社の利用にも一時的にでも上限があります。

仮に収納会社に5億円、10億円、50億円分のデポジットがあったとしても、1ユーザーに1億円を短期間で一度に支払ってしまっては他の何万人、何十万人ものユーザーの入出金に支障が出ることを危惧して一時制限をかけることもあると思います。金額が多いとより慎重になる気持ちは非常に分かりますが、この辺は柔軟に対応するのがお互いにとってメリットがあると思います。

たまごちゃん

向こうも商売でやっている以上、ここは割り切って、どの業者でも大金を入れすぎない、定期的に出金するなどしましょう。この金額や基準もこれまでのエクスネスの利用履歴やトレード内容などによって異なると思います。

参考

GemForexやFX Fairの出金拒否事件、資金持ち逃げ問題もなるべくしてなったと思いますが、出金拒否などのツイートを機にほとんどのユーザーが資金を引き上げるきっかけになって、その時期がかなり早まったと思います。

FX会社に限らずたとえ大手の銀行などでも顧客が一斉に資金を引き出すと黒字でも倒産するため、出金拒否問題に関するツイートをする時は慎重にしてください。

最悪自分(と周り)さえ助かればいいと思うので黙って出金しておくのが吉だと思います。その後出金されたからといって周りがどうなっても良いという感じで適当なツイートするのはいかがなものかとは思います。

たまごちゃん

完全に自分に非がない悪質な業者についてはどんどん発信してもいいとは思います。

終わりに

普通にトレードをしていればまずエクスネスでの出金拒否は起こりません。

エクスネスは他口座や他業者との両建ても完全OKですし、指標ギャンブルなどの取引ルールの制限も一切ありません。

ただし、一般的に禁止されているレイテンシー取引やマネーロンダリングなどの疑いがある場合、入金額に見合わない取引量での出金をした際には一時出金が保留にされることもあるので、注意してください。

たまごちゃん

出金拒否されている方も最終的には出金できたという人がほとんどで、逆に出金できなかった事例を私は聞いたことがありません。

https://tamagofx.com/exness/1810/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Twitter等でシェアお待ちしてます!
  • URLをコピーしました!
目次